作り方

2013年09月20日

美しい紫の色合いと香りが女性に人気 ブルームーンのレシピ



カクテル「ブルー・ムーン」の作り方・レシピ

神秘的な色が女性をとりこに。


ブルー・ムーンといっても、出来上がりは美しいうす紫。そのインピ的な色合いとネーミングから女性に人気のカクテル。美しい紫と香りの秘密は、すみれの花から作られたバイオレット・リキュール。やや甘めのこのリキュールと レモンの酸味がほどよく調和している。ブルー・ムーンには「できない相談」という意味があり、そのあたりの憂いも含めて女性に人気があるのかもしれない。
 


ブルー・ムーンのレシピ

【材料・用具・グラス】

ドライ・ジン 2/4
クレーム・ド・バイオレット 1/4
レモン・ジュース 1/4

シェーカー、カクテル・グラス

【作り方】

1.シェーカーにドライ・ジンからレモン・ジュースまでの材料と氷(8から9分目まで)を入れ、シェークする。

2.カクテル・グラスに1を注ぐ。


このカクテルの1番の魅力は美しい色。それを鮮やかに出すために、少し面倒でもレモン・ジュースはこしてから使うとよい。味は同じだが、こうすると透明感のある色に仕上がる。
 



gococktail at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月13日

女性に人気!ルシアンの作り方



カクテル「ルシアン」の作り方・レシピ

マイルドな口当たりが女性に人気。でも飲み過ぎにはご注意を。


ロシア生まれのウォッカをベースにしているあたりから「ロシア」の意味を持つこの名前がついたのだろう。カカオの風味がウォッカとジンをマイルドに仕上げているため口当たりがよいが、意外とアルコール度数が高いので、レディキラー・カクテルと称されている。好みで生クリームを加えるとさらにまろやかなバーバラに似たカクテルに仕上がる。


ルシアンのレシピ

【材料・用具・グラス】

ウォッカ        1/3
ドライ・ジン      1/3
クレーム・ド・カカオ 1/3

シェーカー、カクテル・グラス

【作り方】

1.シェーカーにウォッカからクレーム・ド・カカオまでの材料と氷を入れ、シェイクする。

2.カクテル・グラスに1.を注ぐ。


コーヒー・リキュールを使ったブラック・ルシアンや生クリームを浮かべたホワイト・ルシアンも女性に人気。



gococktail at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月12日

フルーティー!トロピカル・ドリンクの女王、マイタイの作り方



カクテル「マイタイ」の作り方・レシピ

フルーツ!フルーツ!フルーツ!最高のトロピカル・ドリンク


トロピカル・ドリンクの女王と呼ばれる「マイタイ」。そもそもマイタイとはタヒチ語で最高という意味。マイタイは多くのカクテルを生み出したバーテンダー、トレーダー・ビッグが作ったと言われている。17年もののラムを使って作ったカクテルを二人のタヒチ人に出しところ「Mai-Tai」と賞賛を浴びたとか。


トロピカル・ドリンクの楽しみはそのデコレーション。好みのフルーツや花を自分流にアレンジしたり、グラスやストローにこだわったりと自分なりの最高のマイタイを作ってみよう。


マイタイのレシピ

【材料・用具・グラス】

ラム(ライト)         45ml
オレンジ・キュラソー    1tsp.
パイナップル・ジュース     2tsp.
オレンジ・ジュース           2tsp.
レモン・ジュース              1tsp.
ラム(ダーク)                   2tsp.
スライス・レモン              1枚
スライス・オレンジ      1枚
カット・パイナップル    1枚
チェリー            1個
ミントの葉          1枚

シェーカー、ストロー、コリンズ・グラス

【作り方】

1.コリンズ・グラスにクラッシュド・アイスを入れておく。シェーカーにラムからレモン・ジュースまでの材料と氷を入れ、シェークする。

2.1.をコリンズ・グラスに注ぎ、ダークラムをフロートする。

3.2.にスライス・レモンからミントの葉までを飾る。



gococktail at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月01日

トロピカル・ドリンクの定番 チチの作り方



カクテル「チチ」の作り方・レシピ

甘くて冷たい!トロピカル・ドリンクの定番


トロピカルカクテルの定番。「チチ」の語源は、フランス語の“シシ”で、女性用ブラウスの胸元にあるフリルのこと。その後“かっこいい”、“粋な”を表す俗語となり、アメリカでもつかわれるようになった。パイナップルジュースとココナッツミルクをたっぷりと使うため、ミルキーで口当たりがよい。


ストローが2本添えられているが、これはクラッシュドアイスが詰まってしまったときのための救護策。もちろん、ふたりで寄り添って飲んでも結構。デコレーションには、カットしたパイナップルや季節の花を。

ベースのウオッカをラムに代えると「ピニャ・コラーダ」、ウオッカを抜くと「バージン・チチ」になる。


チチのレシピ

【材料・用具・グラス】

ウォッカ                    30ml
パイナップル・ジュース     80ml
ココナッツ・ミルク      45ml
カット・パイナップル    1枚
マラスキーノ・チェリー   1個

シェーカー、ストロー、ゴブレット

【作り方】

1.シェーカーにウォッカからココナッツ・ミルクまでの材料と氷を入れ、シェークします。

2.クラッシュド・アイスを入れたゴブレットなど大型のグラスに1.を注ぎます。

3.2.にカット・パイナップル、マラスキーノ・チェリーを飾り、ストローを添えます。



gococktail at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月15日

男らしくも甘口なギムレットの作り方



カクテル「ギムレット」の作り方・レシピ

男らしいイメージでも結構甘口。女性にもオススメ!

ギムレットとは大工道具の一種で木工ぎりのこと。元々はイギリスの熱帯植民地でイギリス人によって作られたと言われています。

フレッシュライムかライムジュースを使う2パターンがスタンダードですが、ウォッカベースにしたり、シェークせずにロックで飲むジン・ライムなどバリエーション豊かなカクテルです。


ギムレットのレシピ

【材料・用具・グラス】

ドライ・ジン     3/4
ライムジュース     1/4

シェーカー、カクテルグラス

【作り方】

1.シェーカーにドライ・ジン、ライムジュース、氷を入れ、シェークします。

2.カクテルグラスに1.に入れます。



gococktail at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)