ラムベース

2015年11月10日

さぁ、バカルティ・ラムを用意!バカルディの美味しい作り方



カクテル「バカルディ」の作り方・レシピ

ラム選びが決め手。バカルディ


バカルディとは中南米数カ所に蒸留所をもつ名門のラムメーカー。

1939年のアメリカ禁酒法廃止をきっかけに、自社製品のラムを売りだそうとダイキリを改良して作ったカクテルがこのバカルディ。

バカルディはバカルディ・ラムの使用が明記されており、後にバカルディ以外のラムを使ってこのカクテルを作って出したバーに対して客が抗議の訴訟を起こした。

1936年ニューヨーク高裁は、「バカルディ・カクテルはバカルディ・ラムで作らねばならない」との判決を出し、これを契機にまたたくまに世界中の人気を集めた。

以来、バカルディを名乗るカクテルのベースには必ずバカルディ社のラムが使われており、他のラムを使った場合はピンク・ダイキリと呼ばれる。 

 


バカルディのレシピ

【材料・用具・グラス】

バカルディ・ラム(ライト) 3/4
ライム・ジュース 1/4
グレナデン・シロップ 1tsp.

シェーカー、カクテル・グラス

【作り方】
  1. シェーカーにバカルディ・ラムからグレナデン・シロップまでの材料と氷を入れ、シェークする。
  2. カクテル・グラスに1.を注ぐ。

一般的にラムは色と風味で分けられることが多いが、ホワイト=ライト、ゴールド=ミディアム、ダーク=ヘビーとは一概に言い切れない。

色は特徴のひとつに過ぎず、その製品の性質とは関係がない。

カクテルを作る時は色と性質両方を考えて一番合ったラムを選ぶのがよいだろう。
 



gococktail at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月05日

別れの悲しさを癒やすなら、このカクテルで。 ラスト・キッスの美味しい作り方



カクテル「ラスト・キッス」の作り方・レシピ

恋人との別れを辛口カクテルで癒やす。ラスト・キッス


キスはキスでも、こちらはちょっとさびしいキスでお味のほうも辛口。

あまり味わいたくない切ない味だが、人生一度や二度、涙のお別れはつきもの。

そんな時、口では言えない「さよなら」をこのカクテルに託してみるものよいのではないだろうか?

清楚な白いカクテルは、辛いサヨナラを、よい思い出に変えてくれるはず。

辛口だが、さっぱりしているので、オールディ・カクテルとして楽しめる。 

 


ラスト・キッスのレシピ

【材料・用具・グラス】

ホワイト・ラム 45ml
ブランデー 1/2tsp.
レモン・ジュース 1/2tsp.

シェーカー、カクテル・グラス

【作り方】

  1. シェーカーにホワイト・ラムからレモンジュースまでの材料と氷を入れ、シェークする。
  2. カクテル・グラスに1.を注ぐ。

このカクテル、ほとんどがラムなのに、わずかに加えたレモンジュースとブランデーがラムをまったく別の味に仕上げている。

このあたり、まさしくカクテルの極意と言えるだろう。
 



gococktail at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月17日

暑い夏は涼しけなリゾート気分のカクテルで フローズンダイキリの美味しい作り方



カクテル「フローズンダイキリ」の作り方・レシピ

まるでフルーティーシャーベット!フローズンダイキリ


フローズンスタイルの代表とも言えるカクテルで、マティーニを愛したことでも知られるヘミングウェイも大変好んだと言われている。

バー・ブレンダーで作るこのカクテル、フレッシュ・フルーツを加えると一段と美味しく女性好みの味になる。

映画「カクテル」にも出てくるようなリゾート地でのオープンエアのバーがよく似合うこのカクテルはバーベキューなど、ぜひとも外で飲みたいカクテルだ。 

 


フローズンダイキリのレシピ

【材料・用具・グラス】

ラム(ホワイト) 40ml
コアントロー 1tsp.
ライムジューズ 10ml
砂糖 1tsp.

バー・ブレンダー、ストロー、シャンパングラス

【作り方】

  1. バー・ブレンダーにラムから砂糖までの材料とクラッシュド・アイスを入れ、ブレンドする。
  2. シャンパンクラスに1.を注ぐ。
  3. 2.にストローを添える。 

このカクテル、フレッシュ・フルーツを加えてもおいしい。

その場、砂糖は使わず、フルーツと同系のリキュールを加え、ほかの材料と一種にバー・ブレンダーにかければ出来上がり。
 



gococktail at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月12日

フルーティー!トロピカル・ドリンクの女王、マイタイの作り方



カクテル「マイタイ」の作り方・レシピ

フルーツ!フルーツ!フルーツ!最高のトロピカル・ドリンク


トロピカル・ドリンクの女王と呼ばれる「マイタイ」。そもそもマイタイとはタヒチ語で最高という意味。マイタイは多くのカクテルを生み出したバーテンダー、トレーダー・ビッグが作ったと言われている。17年もののラムを使って作ったカクテルを二人のタヒチ人に出しところ「Mai-Tai」と賞賛を浴びたとか。


トロピカル・ドリンクの楽しみはそのデコレーション。好みのフルーツや花を自分流にアレンジしたり、グラスやストローにこだわったりと自分なりの最高のマイタイを作ってみよう。


マイタイのレシピ

【材料・用具・グラス】

ラム(ライト)         45ml
オレンジ・キュラソー    1tsp.
パイナップル・ジュース     2tsp.
オレンジ・ジュース           2tsp.
レモン・ジュース              1tsp.
ラム(ダーク)                   2tsp.
スライス・レモン              1枚
スライス・オレンジ      1枚
カット・パイナップル    1枚
チェリー            1個
ミントの葉          1枚

シェーカー、ストロー、コリンズ・グラス

【作り方】

1.コリンズ・グラスにクラッシュド・アイスを入れておく。シェーカーにラムからレモン・ジュースまでの材料と氷を入れ、シェークする。

2.1.をコリンズ・グラスに注ぎ、ダークラムをフロートする。

3.2.にスライス・レモンからミントの葉までを飾る。



gococktail at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月27日

ライムの香りと酸味 ダイキリの作り方




カクテル「ダイキリ」の作り方・レシピ


ラムを使用したカクテルの代表格

ライムの香りと酸味で心地よい口当たりが楽しめるダイキリ。ダイキリとはキューバの都市、サンチャゴの郊外にある鉱山の名前で、この鉱山で働いていてアメリカ人がキューバ産のラムとライム、砂糖を使って作ったのが、始まりと言われています。

ダイキリは海外ではバカルディと同等、人気のあるカクテルです。


ダイキリ
のレシピ

【材料・用具・グラス】

ラム(ホワイト)            3/4
ライムジュースかレモンジュース  1/4
砂糖                  1tsp.


シェーカー、カクテル・グラス


【作り方】

1.シェーカーにラムとライムジュース、砂糖、氷を入れ、シェークする

2.カクテルグラスに1.を注ぐ

【コツ】
砂糖の代わりにグレナデン・シロップを使うと夕暮れのような色になり、おしゃれです。



gococktail at 02:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)