あの爽快感を家でも。おいしいジントニック、秘密のレシピ暑い夏は涼しけなリゾート気分のカクテルで フローズンダイキリの美味しい作り方

2015年06月11日

決めてはフレッシュ・ライム。ジン・リッキーを自宅で美味しく作るレシピ



カクテル「ジンリッキー」の作り方・レシピ

甘味なしで、この爽快感!ジン・リッキー


リッキーとは、カクテルのスタイルのことで、グラスに入れたフルーツをマドラーでつぶしながら味を調節して飲む。

十九世紀末にワシントンのレストランで作られ、最初に飲んだ客の名前、ジム・リッキーにちなんで名付けられた と言われている。

ベースにはジンのほか、ウイスキーやブランデーなどのいろいろなスピリッツが使われ、ベース名を頭に冠してウィスキー・リッキーなどと呼ぶ。 

 


ジン・リッキーのレシピ

【材料・用具・グラス】

ドライ・ジン 45ml
ライムジュース 20ml
ソーダ水 適量
ライム 1/2個

バー・スプーン、マドラー、10オンスタンブラー

【作り方】

  1. 10オンスタンブラーにライムを絞り、皮も入れる。
  2. ドライジン、ライム・ジュース、氷(5~6個)を1.に入れる
  3. ソーダ水を1.に8分目ぐらいまで入れ、軽くステアし、マドラーを添える。 

シンプルな材料で作るカクテルだからこそ、新鮮なライムを使うことが仕上がりを左右する。

なかにはレモンで代用する人もいるようだが、是非、ライムで作って欲しいカクテルだ。
 



gococktail at 00:50│Comments(0)TrackBack(0) ジンベース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あの爽快感を家でも。おいしいジントニック、秘密のレシピ暑い夏は涼しけなリゾート気分のカクテルで フローズンダイキリの美味しい作り方