南の島にぴったりな日本生まれの恋のカクテル。青い珊瑚礁をおいしく作るレシピ遠い国を想像しながら飲みたいアラウンド・ザ・ワールドのレシピ

2014年06月16日

ウェディングカクテルとしても大人気 オレンジ・ブロッサムの作り方



カクテル「オレンジ・ブロッサム」の作り方・レシピ

ジンとオレンジの絶妙なコラボを楽しみたいカクテル


「純潔」という花言葉をもつオレンジの花は、ウェディングドレスの飾りや結婚式場・披露宴会場のオブジェとしても人気がある。またそのあたりから、お酒好きのカップルではこのカクテルを披露宴やウェディングパーティーのアペリティフとして選ぶことも多い。ところが、この清らかな印象と名前のオレンジ・ブロッサム、以外にも始まりは禁酒法時代、ご多分にもれず法の目を欺くために作られたカクテルだとか。それもお酒を飲みたい「純の心」ということだろうか。
 


オレンジ・ブロッサムのレシピ

【材料・用具・グラス】

ジン 2/3
オレンジジュース 1/3

シェーカー、カクテル・グラス

【作り方】

1.シェーカーにドライ・ジン、オレンジジュース、氷(8~9分目まで)を入れ、シェークする。
2.カクテル・グラスに1を注ぐ。
 

スクリュードライバーのジン版といった感じのこのカクテルだが、ショート・ドリンクなのでアルコールはやや高め。クラッシュド・アイスやソーダ水を加えても良い。
 



gococktail at 00:05│Comments(0)TrackBack(0) ジンベース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
南の島にぴったりな日本生まれの恋のカクテル。青い珊瑚礁をおいしく作るレシピ遠い国を想像しながら飲みたいアラウンド・ザ・ワールドのレシピ