ジンベースの爽やかなカクテルが楽しみたいならトム・コリンズがおすすめ トム・コリンズを家で楽しむためのレシピウェディングカクテルとしても大人気 オレンジ・ブロッサムの作り方

2014年05月28日

南の島にぴったりな日本生まれの恋のカクテル。青い珊瑚礁をおいしく作るレシピ



カクテル「青い珊瑚礁」の作り方・レシピ

南国の海を思い浮かべて楽しみたいカクテル


1950年の第2回オール・ジャパンドリンクス・コンクールの優勝作品。作者は名古屋市の鹿野彦司氏。ペパーミントグリーンの深い色合いを南国の海に、赤いチェリーを美しい島、サンゴ礁に見立てた色合い鮮やかなカクテルで、ペパーミントの爽快感とジンの味わいが合わさり、口当たりのスッキリとした飲み口となっている。このカクテルを飲みながら、南の島の恋のお話を思い出してみてはいかかだろう。
 


青い珊瑚礁のレシピ

【材料・用具・グラス】

ジン 2/3
ペパーミント(グリーン) 1/3
マラスキーノ・チェリー 1個

シェーカー、カクテル・グラス

【作り方】

1.シェーカーにジン、ペパーミント、氷(8~9分目まで)を入れ、シェークする。
2.カクテル・グラスにマラスキーノ・チェリーを飾り、1を注ぐ。
 

ペパーミント・グリーンを使って、南国の海を見事に再現したこのカクテル、クラッシュド・アイスを使って、ミント・フラッペ風に楽しむというやり方もあるので、試してみては。
 



gococktail at 23:40│Comments(0)TrackBack(0) ジンベース 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ジンベースの爽やかなカクテルが楽しみたいならトム・コリンズがおすすめ トム・コリンズを家で楽しむためのレシピウェディングカクテルとしても大人気 オレンジ・ブロッサムの作り方