2011年01月14日

オレンジのフルーティーな甘口カクテル バレンシアの作り方

 

カクテル「バレンシア」の作り方・レシピ

オレンジを使った甘口カクテル。特別な日にはシャンパンを使っておしゃれなスタイルでどうぞ。



バレンシアと言えば、いわずと知れたオレンジの名産地。スペインの東部地方で、オレンジのほかにもオリーブやブドウの名産地としても有名です。

太陽が似合う情熱的な地名から名付けられたこのカクテル。できればバレンシアオレンジを使いたいカクテルです。

バレンシアのレシピ

【材料・用具・グラス】

アプリコット・ブランデー 2/3
オレンジ・ジュース 1/3
オレンジ・ビターズ 4 dashes


シェーカー、カクテル・グラス


【作り方】

1.シェーカーにアプリコット・ブランデーからオレンジ・ビターズまでの材料と氷を入れ、シェークする。

2.カクテルグラスに注ぐ


【コツ】

シェークしたバレンシアをシャンパングラスに注ぎ、適量のシャンパンを満たす、おしゃれなバレンシアもどうそ。



gococktail at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) リキュールベース 

2011年01月05日

ブランデーの風味を生かすサイドカーの作り方



 

カクテル「サイドカー」の作り方・レシピ


数々のエピソードと、多くのバリエーションを持つカクテル

サイドカーとは、バイクの横に取り付ける乗り物。なぜこの名前がカクテルについたかはいろいろなエピソードがある。第二次世界大戦中のパリで、いつもサイドカーに乗っていた大尉が作ったなど、いや将校だ、フランスではなく、ドイツの将校が作ったなど。

その中でも有力なのが、1933年、パリのハリーズ・ニューヨーク・バーのバーテンダーをしていたハリー・マッケルホールが作ったという説。当時旅行ブームでパリを訪れた多くの人々に飲まれ、そして広まったという。

サイドカー
のレシピ

【材料・用具・グラス】

ブランデー 1/3
コアントロー 1/3
レモン・ジュース 1/3


シェーカー、カクテル・グラス


【作り方】

1.シェーカーにブランデーからレモンジュースまでの材料と氷を入れ、シェークする。

2.カクテルグラスに注ぐ


【コツ】
コアントローがない場合は、ホワイト・キュラソーを使ってもよい



gococktail at 01:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ブランデー 

2010年12月07日

カクテルの女王 マンハッタンの上手な作り方




カクテル「マンハッタン」の作り方・レシピ


カクテルの女王

カクテルの女王と呼ばれるマンハッタン。19世紀から100年以上も愛されているウイスキーベースのマンハッタンはマティーニをこよなく愛したチャーチルの母、ジェニー・ジェロームが作ったと言われています。

マンハッタンというのはインディアンの古語で「酔っ払い」を意味し、その名の通り、口当たりがよくて女性向きですが、アルコール度数は強めです。パーティには欠かせないカクテル、マンハッタンを是非、自宅で味わってみてください。

マンハッタン
のレシピ

【材料・用具・グラス】

ライ・ウイスキー 3/4
スイート・ベルモット 1/4
アンゴスチュラ・ビターズ 1dash
レモン・ピール 適量


ミキシング・グラス、ストレーナー、バー・スプーン、カクテル・グラス


【作り方】

1.氷を入れたミキシング・グラスに、アンゴスチュラ・ビターズを入れる

2.1.にライ・ウイスキー、スイート・ベルモットを入れ、ステアする

3.1.にストレーナーをかぶせて、カクテル・グラスに注ぐ

4.3.にマラスキーノ・チェリーを飾り、レモン・ピールをする


【コツ】
レモン・ピールを絞るレシピは日本独特で、本場を味わうなら、レモン・ピールはなしでどうぞ。



gococktail at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ウイスキーベース